仁川学院学校説明会 特進Sコースについて

充理塾ホーム > 充理塾の講師ご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、仁川学院学校説明会に行って参りましたので、仁川学院の内部進学情報をお届けいたします。

現在仁川学院のコースは、特進Ⅱコース、特進Ⅰコース、進学コースの3つにわかれています。
特進Ⅱコースは国公立大学を目指すコースで、授業の進度がはやく、特進Ⅰや進学コースとの差が日を追うごとにひらいていっているのが現状です。
そこで問題になるのが、中学3年生から高校1年生に上がる時に、特進Ⅰから特進Ⅱへコース変更を行う生徒です。
あまりに進度に差があるため、特進Ⅰから特進Ⅱへコース変更をするのは無理があるのです。
そこで、特進Ⅱに代わるコースとして特進Sコースを新たに設立することになりました。
PICT0693.JPG
特進Sコースは、特進Ⅱと同様に国公立大学を目指すコースで、特進Ⅰコースの中で、「もっと勉強したい」、「更に上を目指したい」という生徒を対象としています。
特進Sコースへの変更は、基本的に特進Ⅰの生徒を対象としていますが、進学コースからであっても、成績が優秀であれば特進Sコースに変更することが可能です。
各コース間の変更は、もちろん成績次第ではありますが、ある程度自由に選択することが可能です。
生徒の意思を尊重し、自由に進む道を選択できるようなシステムが組まれているのは仁川学院の良いところですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.midorijuku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/279

コメントする